家族に内緒で借金!悩む借金の告白!打ち明けるべきか!?


趣味に使うお金が欲しくてアイフルで借金することに

年齢/性別職業
30代/男性ライター
借入先借金
アイフル100万円

 

私が借金をすることになった理由は、単純にお小遣いが少なかったからです。

 

 

私の収入はすべて妻に管理してもらっているのですが、昼食代を含めたお小遣いが、月々3万円しかありませんでした。

 

 

お弁当ではありませんので、昼食はいつも外食です。毎日外食なので、自分の趣味に使うお金が全くありませんでした。

 

 

このままでは楽しい毎日を送ることができないと、安易な発想で消費者金融のアイフル借金をすることにしました。最初の内は軽い気持ちで利用し、借りた金額は30万円でした。

 

 

しかし、趣味に使っている金額が増えるとともに、どんどんと増えてしまいました。最終的には借金は100万円になり、月々の金額が2万6千円ほどになっていました。

 

借金がバレたきっかけ

 

私の借金がバレるきっかけになったのは、趣味に使うお金が増えることで、生活習慣が変わってしまったことでした。

 

 

私の趣味はプラモデルを作ることですが、お小遣いだけで過ごしていたときは、ほとんど購入することができずに、数か月に1回というペースでプラモデルを購入していました。

 

 

それが1か月にいくつものプラモデルを購入して作るようになったので、最初の内から色々と言われることが多くありました。

 

 

そのときの言い訳は「昼食代をできるだけ抑えるようにして、遊興費も減らしたから趣味に使うことができるお金が増えた」ということでした。

 

 

しかし、そのような生活習慣の変化が続いてしまうと、さすがに隠しきれるものではありませんでした。

 

 

私の行動を怪しんだ妻が、お風呂に入っている間に私の財布を見たようでした。

 

 

そこには色々あるカードの中から、カードローン専用のカードがあったので、そこでとうとうバレてしまいました。

 

 

お風呂から上がった後に妻から詰問されて、カードを見せられながらだったので言い訳することもできませんでした。

 

 

妻激怒

 

実際に借りている金額を妻に見せると、非常に激怒されてしまいました。妻としては以前から相当怪しんでいたようなのですが、借りている金額は50万円くらいだと感じていたとのことでした。

 

 

妻の両親にもこのことを報告されてしまい、大騒動になってしまいました。妻と妻の両親との会議になり、今後一切借金をすることがないようにときつく言われてしまいました。

 

 

次借金をしたときには、離婚するということも書面ではありませんでしたが約束させられました。

 

 

私が背負った借金に関しては、妻の両親が一括で返済するということで落ち着きました。

 

 

100万円を立て替える代わりに、毎月決まった金額を私のお小遣いの中から返済することになりました。

 

 

今回の経験で感じたことは、家族に内緒にすることには限界があるということです。

 

 

借金の使い道にもよりますが、生活習慣が変わってしまったり、購入するものが変わってしまうので、一緒に生活をしている相手にはバレてしまいます。

 

 

借金は一度行ってしまうと、癖になってしまう部分がありますので、繰り返し行うことになってしまいます。そうなるとどんどんと深みにはまってしまい、返済することができないくらいの金額になってしまいます。

 

 

私の場合は返済の金額がほとんどお小遣いと同じ程度になってしまい、本当に危ない状態でした。これからは、できるだけ身の丈にあった生活を送るようにして、慎ましく生きたいと思っています。

借金返済のコツ

借金100万円が妻の両親に知られてしまい大騒動
借金100万円が妻の両親に知られてしまい大騒動
借金100万円が妻の両親に知られてしまい大騒動



借金100万円が妻の両親に知られてしまい大騒動
借金100万円が妻の両親に知られてしまい大騒動


とりあえず、街角相談所-法律-がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。