夫に内緒で借金!悩む借金の告白!打ち明けるべきか!?

いつの間にか借金が100万円

年齢/性別職業
20代/男性銀行員
借入先借金
銀行カードローン100万円

 

私は銀行員という仕事をしていることもあり、ローンが身近なところにありました。いつも住宅や車やフリーローンを取り扱っていると、知識もあるので借入に対する抵抗がありませんでした。

 

 

借金のスタートは、ちょっと今月お金が足りないからカードローンで一時的に立て替えておこうというところから始まり、飲みやゴルフに誘われたら断れない性格だったので、毎週のように遊んで過ごしていました。

 

 

そんな日々が続いて、いつの間にか借金が100万円ほどに膨らんでいました。借金のことはもちろん嫁には内緒にしていました。カードローンの契約は実家暮らしのときの住所で契約してあり、利用明細等も実家に郵送されるため、口を割らない限りバレないと信じていました。

 

 

郵便物から借金がバレた

 

そんなある日、嫁と実家に帰省することがありました。事件はその時に起きました。実家に帰ると、私宛の銀行からの郵便物がテーブルに置いてありました。最初は何食わぬ顔でいつもの郵便物か、と無視していました。

 

 

ところが、嫁はその郵便物に気付き「銀行から郵便来ているよ。」と言いました。上の空で返事をした矢先に、嫁が郵便物を開封してしまいました。「あなた、借金しているの?私が借金嫌いなの知っているよね?」借金がバレた瞬間です。

 

 

言い逃れできるわけもなく、素直に借金を認めました。それからの嫁が凄まじいものでした。何のために借金をしたのか、なぜ私に相談しなかったのか、身の丈にあった生活をしなさい、浮気しているんじゃないか、など怒涛の質問攻めでした。

 

 

過去に一度浮気の前歴があったこともあり、浮気するための資金として借入をしたんじゃないかと、嫁は余計にヒートアップしました。1時間近く延々と質問をされてから、その日はそのまま口を利いてもらえませんでした。

 

 

家族会議

 

次の日になると家族会議が開かれ、私のお小遣いに関すること、報告・連絡・相談を義務付けられるなど、ルールという名の縛りが策定されました。

 

 

私が嘘をついていないかのチェックが入るようになり、スマホにパスワードはかけないもしくは教える、仕事が終わったら連絡する、仕事の付き合いでの飲み会でも本当に飲み会に参加しているのかが分かる写メを送るなど、逐一連絡をしないといけなくなりました。

 

 

元々束縛するタイプの女性ではありましたが、この一件で束縛に磨きがかかりプライベートを完全にオープンにされました。昔の旧友とやんちゃしていたころの話なんかで盛り上がることもできません。油断しているとメールやLINEを見られてしまいます。

 

 

何よりこの一件で、月3万円のお小遣いが廃止となり、事前申告制での領収書提出という厳しいお達しまで出ました。

 

 

嫁を納得させることができれば3万円を超える請求もできますが、ほんとに神経やられてしまいます。こんなことをされると、嫁に相談するのも嫌になり、また借金をしてしまいそうで怖いのですが、ここまで縛りを出され鬼嫁姿を見たりすると借金する勇気もなくなってしまいました。

 

 

とはいえ、なぜ嫁がそこまで借金にうるさいとかというと、親族が借金で人生を棒に振ったことがあるそうです。借金自体が悪だとは思いませんが、内容によっては人の考え方によってはやはり悪なのかと再認識するのでした。

 

 

現在は、借金の返済が順調に進み、残り20万円ほどとなりました。次回のボーナスで一括返済を義務付けられております。ただ、嫁のおかげで借金を無事に返済できる見通しがつき、不健全な遊びからも手を引くことができるようになり、よかったとも思っています。

 

 

最近子どもも産まれたばかりで、お金もこれまで以上に必要となってきます。これからは教育資金や住宅資金というような健全な借金だけにして、これまで以上に嫁に尽くしていこうと決意しました。

借金返済のコツ

借金100万円!借金嫌いの嫁に借金がバレた
借金100万円!借金嫌いの嫁に借金がバレた
借金100万円!借金嫌いの嫁に借金がバレた



借金100万円!借金嫌いの嫁に借金がバレた
借金100万円!借金嫌いの嫁に借金がバレた


とりあえず、街角相談所-法律-がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。