夫に内緒で借金!悩む借金の告白!打ち明けるべきか!?

借金のきっかけはパチンコ

年齢/性別職業
20代/男性トラック運転手
借入先借金
アコム60万円
アイフル135万円

 

借金をした一番のきっかけはパチンコでした。はじめは趣味程度だったのが、止まらなくなっていきました。借金がバレた理由は、バレたというよりは単純に自分から会話を持ち出したからです。

 

 

後々聞いてみると、怪しいとは思っていたようです。趣味で始めたパチンコは、はじめはなんと黒字をたたき出していました。そこで会社に仕事の量を減らし、パチンコに当てました。

 

 

当然妻は会社に行っていると思っていたので、バレてはいませんでした(と思います)。その後どんどん赤字になり、妻に当たるようになりました。このころからもう感づいていたと思います。

 

 

とうとう自分の仕事量では借金を払うことが無理だと判断し、妻に会話を持ち出しました。大喧嘩になると予想していたのですが、会話を持ち出したときはあまりケンカにならず、拍子抜けした記憶があります。

 

 

しかしこれはおそらく金額にウソをついたからで(30万円くらいと言った)、当時の妻は「頑張って返そう、私もパートやアルバイトをするから」と言ってくれました。

 

 

本当の額を暴露し、家族会議になり大事に!

 

そこから妻はアルバイトを始め、それを借金返済に当てたのですが、自分はパチンコをやめることができず、借金はどんどん膨らんでいきました。妻のアルバイト代だけでは無理だと判断し、妻に内緒で、妻のご両親に相談に行きました。

 

 

ここで本当の額を話してしまったのですが、これが失敗だったようで、すぐ妻に連絡がいき、自分、妻、妻の父、妻の母で家族会議のようなものが開かれました。当然妻はここで本当の額を知り、妻のご両親が大変怒り、離婚しろと言ってきました。

 

 

自分は当然離婚したくありませんでしたし、妻も離婚したくなかったようで、その場では離婚せずに済みましたが、妻の両親はもう離婚前提で話を進めているようでした。

 

 

ここで帰宅後、妻と大喧嘩になり(殴り合い寸前まで)、1カ月ほどほぼ会話がない状態が続きました。自分はそれでもパチンコをやめることができず、1か月ほど後、とうとう自分の両親に相談に行きました。

 

 

両親がすべて肩代わりしてくれた

 

とんでもなく怒られると思い覚悟していきましたが、怒られるというよりはあきれられた、といった感じでした。その当時の借金が200万円ほどで、それをすべて両親が肩代わりしてくれました。

 

 

これで200万円の借金はすべて無くなったのですが、その後の通帳の管理や生活費の管理など、家のお金はすべて妻が行っている状況で、自分で家庭のお金の管理はできない状況になりました。

 

 

借金で困っているあなたへ

 

もし今あなたが似たような状況におちいっている場合のアドバイスとしては、正直自分から誰かに借金のことを相談しに行くことはお勧めできません。

 

 

今自分が管理できるお金はほとんどない状況です。これは想像以上にきついことで、自分の楽しみが何もない状態です。もし相談にするにしても、家族や親などの近い人ではなく、友人や同僚などに相談するのがいいと思います。

 

 

それでも解決できないようなら、まずは妻ではなく自分の両親、その次に相手の両親、もしそれでもだめなら、最後の手段として妻に相談することをお勧めします。

 

 

妻は一番長く付き合う相手になることでしょう。できればその後にトラブルを残す問題は避けておきたいところです。また、自分が受けた印象としては怒られる、というよりはあきれられる、といった感じです。

 

 

そして金額に対する嘘は絶対につかないことをお勧めします。嘘はいずれ絶対にバレます。さらにバレたとき、今まで大した問題ではなかったことが大事になることがあります。

 

 

自分の妻もはじめはあまり怒っていませんでしたが、ウソがばれた直後大喧嘩になりました。もし誰かに相談する場合は、誠意をもって、まず謝るところから始めることをお勧めします。

借金返済のコツ

借金の本当の額を言って妻が大激怒!離婚寸前に!
借金の本当の額を言って妻が大激怒!離婚寸前に!
借金の本当の額を言って妻が大激怒!離婚寸前に!



借金の本当の額を言って妻が大激怒!離婚寸前に!
借金の本当の額を言って妻が大激怒!離婚寸前に!


とりあえず、街角相談所-法律-がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。