ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた

ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた

名前年齢性別
M.H60代男性
職業借入先借金
社会人アイフル100万円

 

私は60歳、妻が50歳のバツイチ同士の再婚夫婦です。再婚したのが私が45歳、妻が35歳の時でした。

 

 

当時、再婚する前に(お付き合いしているときに)お互いの見栄やプライドがあり、私は金持ちのようにふるまい妻はお金に対する執着がないようにお付き合いしていました。金銭的な話は具体的には出ていませんでしたが私は見栄を張りもらっている給与の額より多くい言ったことを覚えています。

 

 

この時、私にはギャンブルでつくった借金が100万円ありました。ギャンブルの内容はパチンコと競馬でした。当初、妻は知りませんでした。交際が続き、結婚するようになった際にも金銭的な話し合いはせずに再婚しました。

 

 

金銭面的な話をしない理由はお互いのプライドや見栄もありましたが、交際していてお互い勝手にお金の面でしっかりしていると思い込んだことが原因でした。

 

 

その後、再婚するにあたりマンションを購入しました。妻がこちらに引っ越してくることになり準備で忙しいとのことでしたので、購入に関する手続きは私が行いました。

 

 

購入の際、妻はある程度、頭金がありすぐに返済されると思っていたそうです。私は頭金などありませんからすべて住宅ローンにしました。そして晴れて再婚後、一緒に住むことになりました。

 

 

ギャンブルはやめられない。でもすぐにバレた!

 

一緒に住んでからも私はギャンブルは辞めれませんでした。ただ、競馬は新聞などですぐばれると思いパチンコだけにしました。しかし、休日になれば1日1回は行きタバコ臭い匂いで帰宅していたのですぐにバレました。

 

 

妻は最初は何も言わなかったのですがあまりの頻度と負け癖からお金をどうしているか聞かれました。隠しよう通せないと思ったので、100万円の借金があることを話しました。借金のことを話した途端、すぐにギャンブルを辞めるように指摘され、返済のため妻が給料を管理し、私はお小遣い制に切り替わりました。

 

 

お小遣い制に切り替えることで毎月、何にいくら引かれているかも把握されました。その時に住宅ローンについても発覚しました。妻は購入時の金額、支払いについては私に任せていたので、この段階ですべてを知りました。また、交際しているときに聞いた給与より少ないことが発覚しました。

 

 

家族会議!65歳まで働いても払えない・・・

 

このことをきっかけに家族で話し合いました。その結果、私の過去のことも色々、聞かれました。正直言えば、最初の離婚の原因についてはギャンブルによる借金でした。また、再婚の理由について半分は好意で半分は金銭面的に頼るつもりだったのです。この時に知ったのですが妻は妻で再婚した理由の半分は好意でしたが、もう半分は子供の養育費を頼れると思ったからだそうです。

 

 

この話し合いをきっかけに今後の生活費や借金、老後についても計算しました。そうするとお互い65歳まで働いても返しきれないほどの負債になっていることが発覚しました。借金を返すことを優先するとどうしても老後の生活費がなくなるのが一番の原因でした。

 

 

そこで、申し訳ないと思いながら妻にはパートから正社員になってもらい妻の連れ子である長男には私が定年退職してからの住宅ローンの残りを負担してもらうことにしました。もちろん、妻にも息子にも激怒されました。息子に負担してもらう住宅ローンですが当時の計算上、1000万円ほどだったと思います。

 

 

今、現在は私が作った借金については返済済みですが住宅ローンが残っている状態です。この一件が原因で私の借金が返済されてもお小遣い制は変わることなく、お小遣いも上がりませんでした。これからも少ないお小遣いでやりくりしながら少しづつ住宅ローンを返済していきます。

借金返済のコツ

ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた
ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた
ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた



ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた
ギャンブルで借金100万円!バツイチ同士の再婚相手に借金がバレた


とりあえず、街角相談所-法律-がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。